がん治療の『高濃度ビタミンC療法』
私も初めて知ったのですがなんとがん治療に「高濃度ビタミンC療法」というのがあるそうです。
高濃度のビタミンCによりがん細胞が殺され、その結果抑制作用があると!!
抗がん剤などで副作用などに悩んでいるというのを考えるとこっちの方が良いような気もします。
テレビなんかでは、髪の毛が抜けてしまったり、毎晩痛みに耐えているなんて言うのを聞きます。

治療法としては、週に2、3度50グラムから75グラムの「高濃度ビタミンC療法」を行う必要があります。
また療法を行わない日は、1日経口ビタミンCを10グラム(2000ミリグラム×5)を摂取する必要があるそうです。

ただこの療法はまだ健康保険で認められていないため、すべて自費になってしまうそうです。また1回のビタミンC療法で2~3万円、月に換算すると20万程度かかるそうです。でも実際病院などで月に100万近く払っている方もいるそうなのでそちらに比べれば安いですね。

ただこの療法も残念ながら万能ではないようで効果は100%ではないらしいです。
なかなかうまくいかないモノですが、何もしないよりは良いと思います。

もしも貴方ならどんな治療法を選びますか?


ほくろ除去がん治療のご相談は木村専太郎クリニック
Comment
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://romres.blog67.fc2.com/tb.php/142-b054a936
TOP
楽天

楽天

お財布

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

広告


ブックオフオンライン


計測タグ

ブログ広告ならブログ広告.com
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
出会い男性登録